株式会社ペピラ
Pepila corporaion

会社紹介

■ ごあいさつ

ごあいさつ

代表 飯田一浩

当社に興味をお持ち頂き、ありがとうございます。

当社は、動物病院を母体とする家庭動物関連企業です。
飼い主様と動物達の絆を深め、動物達との暮らしをより良くするために活動しています。

社員6名、パートさんを合わせて10名程度の小さな会社ですが、 地域の飼い主様にお支えいただき、1998年の開業以来、安定成長を続けています。

皆さんの活躍を通じて、飼い主様と動物達との絆がより深まることを願っています。
ご応募お待ちします。

企業理念

当社の目的は、
人と動物がともに健康で、より楽しく暮らせる社会を実現することです。

動物を飼う家庭が増える一方で、飼い主様と動物達との暮らしは必ずしも快適と言えないケースも多く見られます。

当社は、動物達との暮らしの中で生じる病気や問題行動などのお困りごとを、専門的な知識と技能で解決します。

飼い主様と一緒に問題の発生を予防することで、人と動物がより楽しく暮らせる社会を実現してゆきます。

人事方針

「スタッフの喜びは、経営の喜び」がモットーです。
スタッフが働いて楽しいことを、飼い主様のご満足と同じくらい大切にしています。

職場の特徴

職場の特徴

動物たちとふれあえる癒やしの職場です。

病院で飼っている動物たち、飼い主様がお連れになる動物たち、見ているだけでも癒やされます。

女性スタッフ活躍中です。

女性院長のもと、女性が働きやすい職場環境(育児休業制度等々)・就業規則を整えてきました。

小さくても、福利厚生しっかりしています。

健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険はもちろんのこと、 スタッフの将来に備えて退職金共済にも加入しています。 スタッフが関連資格に挑戦、取得する際は、費用を補助しています。

季節性があります。

忙しい時期と暇な時期がはっきりしています。

5月〜8月は、予防注射等で猫の手も借りたいほどです。
9月〜2月はマッタリとした感じです。
寒い時期には、技術向上のためのセミナー参加、試験勉強会などが増えます。

命と向き合っています。

大切に思っていた動物たちが亡くなるなど、悲しい出来事が起こることもあります。 そういう日は、経験を積んだスタッフでもやはり落ち込みます。 また、一つ一つの作業が、動物の健康・病気、そして飼い主様の喜びや悲しみに直結しているので、 緊張感、集中力が求められます。 当社が提供する商品やトリミングなどのサービスも、直接・間接に動物たちの命とつながっています。

職場の雰囲気

(良い点)
アットホームです。

陽気で気さくな人柄のスタッフばかり採用しています。 月に数回お茶会をひらいたりして楽しんでいます。

飼い主様もフレンドリーな方が多く、旅行のお土産や ご自宅でとれた野菜や果物などたくさんいただいています。

(改善したい点)
スタッフ室が手狭です。

なんとかせねばと思っています。 それから病院前の駐車場がすこしカントリーに感じられるかもしれません。 これは社長(副院長)が趣味でいじっているからで、 費用がないからではございません。

先輩の声

平成20年入社
菊池

シャンプートリミング・しつけ相談などのサービスも提供していて動物医療以外の幅広い分野に携わることができます。 勉強会やセミナー参加も積極的にサポートしてくれるので、プロとして成長しつづけられる環境です。

地域環境

住みよい環境です

当院がある「つくば市大穂地区」は、都市機能と自然が融和した住み良い環境に恵まれています。

多くの商業施設、病院、市役所出先、学校が集まっており生活はとても便利です( Google map)。

少し出ると田園風景が広がり筑波山の自然にも触れることができます。 一方で田園地帯だけに寄生虫感染など都会ではあまり見ない病気や、野生動物・野鳥の来院もあります。

総合的な診療はもちろん、動物達との暮らしをトータルにサポートしてゆくことが求められています。

©2021 株式会社ペピラおおほ動物病院