放し飼いは危険です。

放し飼いにすると、伝染病にかかったり、交通事故に合う危険が高まります。飼い主さんが知らない所で古い食べ物をもらったりしていることもあります。動物の健康のためにも、放し飼いはやめましょう。