スタッフ紹介

アクセス

当院の特色

診療(症状別)

ごあいさつ

スタッフ紹介

獣医師

院長

飯田裕子

出身校

日獣大(現、日本獣医生命科学大)

資格

獣医師 獣医学修士

学会等

日本獣医皮膚科学会
日本獣医師会

一言

地域の皆様に信頼され愛される動物病院にしてゆきたいと思います。 どうぞよろしくお願いいたします。

好きなこと

当たり前ですが診療。その他クラシック音楽、ピアノ、コーヒー、イーアスでショッピング。

一緒にいる動物

きょん(猫♂)ヨルタ(猫♂)

副院長

飯田一浩

副院長写真

出身校

東京大学大学院

資格

獣医師 農学博士

一言

動物達との暮らしが、もっと嬉しくなるといいなと思ってます。

好きなこと

飼い主様との雑談。日曜大工。

一緒にいる動物

いんちょう(人間♀)

獣医師

小宅香苗

小宅イラスト

出身校

筑波大学・岐阜大学

資格

獣医師

学会等

獣医比較眼科学会

一言

人と動物のつながりを大切にできる獣医師を目指して頑張ってます!

好きなこと

動物や植物の世話、スキューバーダイビング、テニス

一緒にいる動物

はな&ぷう太郎子(オカメインコ♀)
シロ&みぅ(猫♀)
ころすけ(コーギー♂)

非常勤獣医師

石黒智也子

石黒イラスト

出身校

麻布大学

資格

獣医師

学会等

一言

好きなこと

一緒にいる動物

看護師

ドッグカウンセラー
看護係長

菊池竜太郎

菊池さんイラスト

出身校

つくば国際ペット専門学校
トレーナーコース

資格

JAHA認定家庭犬しつけインストラクター、JAHA動物看護士2級、全国統一動物看護師

一言

プロとして、飼い主様と動物の気持ちに寄り添えるスタッフを目指します。

好きなこと

ボクシングジムで日々鍛錬すること。

一緒にいる動物

ビーグルのスピア♀の他、イグアナ・熱帯魚・珍しい昆虫飼ってます。マニアック動物園状態です!

トリマー

美容・看護見習い

 

小関唯

小関さんイラスト

出身校

つくば国際ペット専門学校
トリマーコース

資格

JDAトリマー1級
スピードトリミングベーシックコース修了

一言

わんちゃんの負担を減らし、飼い主様に満足していただけるトリミングができるよう頑張ります。 よろしくお願いします!

好きなこと

パートナー犬「らむね」が大好きです!
海外にも興味があります(^_^)

一緒にいる動物

らむねちゃん(トイプードル♀)

アルバイト

看護見習い

 

武井麻季

武井さんイラスト

出身校

つくば国際ペット専門学校
看護福祉コース

資格

JDA小動物衛生看護士2級、JDAトリマー3級

一言

好きなこと

一緒にいる動物

アクセス

つくば市筑穂2-5-6
( Google Map)

電話 029(864)3081

つくば市大穂窓口センターそば
「みどり色」の建物です。

当院の特色

病院の種類

ホームドクターです。

主に一次診療を担当いたします。
飼い主様と一緒になって動物たちの健康を見守ります。

診療できる動物

犬、猫が主です。

ウサギ・フェレット・ハムスター・小鳥は一般診療のみ承ります

力を入れている分野

1.皮膚科(Dermatology)

主に院長が担当します。

2.眼科(Ophthalmology)

主に小宅が担当します。

3.問題行動治療・しつけ(Ethology)

主に菊池(JAHA認定インストラクタ)が担当します。

連携病院・紹介先

より高度な治療が必要な場合、 専門の先生を紹介しています。

より詳しい診療内容については、 診療の案内をご覧下さい。



コンビニサービス

動物達との暮らしをよりハッピーにする 便利なサービスを提供しています。

コンビニエンスストアのような便利さを目指して 改善をつづけています。

診療の内容(症状別)

診療の範囲

家庭動物のホームドクターとして、 総合的な診療を心がけています。

  1. 内科分野

    〈症状の例〉

    • おなかの異常(消化器)
    • 心臓や血液の異常(循環器)
    • 肺や気管の異常(呼吸器)
    • おしっこの異常(泌尿器)
    • ホルモンの異常(内分泌疾患)
    • 脳や耳の異常(神経疾患)
    • 陰部の異常(生殖器疾患) など。
  2. 皮膚科分野

    〈症状の例〉

    • 発疹、赤み、腫れ
    • かゆみ、痛み
    • 皮膚の赤剥け(潰瘍、褥瘡)
    • ベタベタ、カサカサ
    • 耳の悪臭、耳たぶの腫れ
    • 脱毛、皮膚の変色
    • アトピー など。
  3. 眼科分野

    〈症状の例〉

    • 眼の中が白い(白内障)
    • 眼が赤い
    • 目やにが出る
    • 痛がる、涙が多い
    • 見えていない、物にぶつかる
    • 瞼にできもの
    • 逆まつげ  など。
  4. 問題行動治療

    〈症状の例〉

    • 排便・排尿の失敗
    • 人や物に吠える
    • 夜に鳴き続ける
    • 咬みつく、威嚇する
    • 散歩できない
    • 車に乗れない
    • 留守番できない など。
  5. 腫瘍科分野

    〈症状の例〉

    • できもの、腫れ物が有る
    • 粘膜が白い、血色が無い
    • 元気が無く、食欲も無い
    • 下痢が止まらない
    • 排便、排尿が困難
    • 口から出血している
    • 呼吸が苦しそう
    • 痩せてきた など。
  6. 産科分野

    〈ご依頼の例〉

    • 発情を抑制したいです
    • 妊娠してますか?
    • 赤ちゃんの頭数は?
    • いつごろ生まれますか?
    • 難産です
    • 親が世話しません など。
  7. 外科分野

    避妊・去勢手術の他、比較的難易度の低い手術。 <手術>をご覧下さい。

  8. 歯科

    比較的難易度の低い処置。 <歯科治療>をご覧下さい。

  9. 寄生虫病

    〈症状の例〉

    • 真っ赤な尿(フィラリア症)
    • おしりから虫が!
    • 下痢が止まりません
    • 痩せてきました
    • ノミ・マダニが居る
    • 眼の中に虫が!(東洋眼虫)
    • 転げ回る(脳内寄生虫) など。
  10. 犬猫以外の動物

    〈症状の例〉

    • 下痢、便秘です
    • 自傷、脱毛があります
    • 元気・食欲がありません
    • できもの、腫れ物があります
    • 鳥の嘴が伸び過ぎ・変形
    • 虫が付いています
    • 骨折しています など。
  11. 公衆衛生分野

    〈人畜共通伝染病の予防指導〉

    • レプトスピラ症
    • オーム病(鳥からくる病気)
    • 真菌症(皮膚、呼吸器など)
    • 猫ひっかき病
    • エキノコックス
    • 狂犬病 など。
  12. 予防

    ワクチン・予防薬

    • 犬・猫 混合ワクチン各種
    • 狂犬病ワクチン
    • フィラリア薬
    • ノミ・ダニ駆虫薬
    • 腸内寄生虫の駆除薬 など。

    フード・サプリメント

    • ビタミン・ミネラル強化
    • 抗酸化作用、老化対策
    • 関節痛の予防、緩和
    • 皮膚・被毛の健康
    • 肥満対策
    • 免疫力アップ など。

診療施設

小規模ですが、一次診療に必要な各種施設が揃っています。

手術

難易度の高い手術は得意な先生をご紹介しています。
当院では避妊・去勢手術の他、次のような一般的手術を実施しています。

実施例

歯科治療

一般診療の範囲で、 飼い主様のニーズにお応えしています。

治療

  1. 歯石取り(無麻酔)
    • ご来院当日も承ります。
    • とれる分だけ除去します。
    • おとなしい子に限ります。
  2. 歯石取り(全身麻酔下)
    • 予約制です。
    • 歯石をほぼ完全に除去します。
    • 事前に健康診断します。
  3. 抜歯
    • 予約制です。
    • 歯周病でグラグラになった歯。
    • 歯根が化膿している歯。
  4. 抜け残った乳歯の除去
    • 残った乳歯は歯周病の元です。
    • 避妊・去勢手術の際もできます。

歯周病予防

  1. 歯石予防薬のご紹介
    • 歯石の付着を遅らせます。
    • お口の臭いを軽減します。
    • ※完全に防ぐお薬ではありません。
    • ※一度ついた歯石は落とせません。
  2. 歯磨き指導
    • 歯周病の予防効果があります。
    • おとなしい子が対象です。
    • ご来院の際にお申しつけ下さい
    • 動物用歯ブラシもお分けします。

当院で できる検査

外注を除き、その場で結果が出ます。


血液検査

  1. 生化学検査
    • その場で結果が出ます。
    • 肝臓、腎臓などの内臓機能
    • ホルモン異常
    • 電解質バランス などがわかります。 
    • 生化学検査装置

      *生化学検査装置

  2. 血液学的検査
    • 血球の数や大きさを調べます。
    • 感染症や腫瘍の有無、
    • その他色々な情報が得られます。
    • *血球計算器

    • *血液塗抹像

  3. 感染症検査
    • 感染症に罹っているかを調べます。
    • フィラリア症
    • パルボウイルス
    • 猫エイズ
    • 猫白血病
    • 検査チップ

      *検査チップ

画像診断

  1. X線検査
    • 体の内部を透視します。
    • X線装置

      *X線装置

    • X線写真

      *X線写真

  2. エコー検査
    • 超音波で立体的に透視します。
    • X線では映らない異常もわかります。
    • エコー画像

      *エコー画像

    • 超音波診断装置

      *超音波診断装置

眼科検査

  1. 眼圧検査
    • 緑内障等の診断に用います。
    • 眼圧測定の様子

      *眼圧測定の様子

  2. その他の眼科検査
    • 眼底検査
    • スリット光検査
    • 角膜染色
    • シルマー試験
    • その他

一般的検査

  1. 尿検査
    • 簡易な生化学検査です。
    • *尿試験紙

  2. 便検査
    • 下痢の原因
    • 寄生虫の有無 などがわかります。
  3. 簡易組織検査(腫瘍細胞等、※)
    • 極少量の組織を採取します。
    • 顕微鏡で異常を見つけます
    • *簡易組織検査像

外注での検査

※外注検査は1〜2週間かかります。

  1. アレルギー検査
    • アレルギーの原因を調べます。
    • 血液を採取して調べます。
  2. 培養検査
    • 細菌やカビなど病原体
    • 効く抗生物質 などがわかります
    • *培養中の菌

  3. 病理組織検査
    • 専門会社に外注します。
    • 腫瘍の有無
    • 腫瘍の種類
    • 病変の進行度 などが解ります
    • *組織写真

ごあいさつ

開院以来、多く動物達の健康に関わらせていただいておりますこと、 スタッフ一同、何より幸せです。

これからも飼い主様のお気持ちに寄り添いながら、 ご期待にお応えできるよう努力を重ねて参ります。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

院長 飯田裕子