LIFE Mailinglist Archive for the Origins of Life Study

ID
1197
DATE
09/17/2000 10:23:40 AM
TITLE
[life:001197] Re: Magnetochiral photochemistry
AUTHOR
"Kazuhiro Iida" <piyo-piyo@***.***>
BODY


三田様
ご指導ありがとうございます. :)

三田さん:
mediaは溶媒ではなく、ターゲットとする化学物質そのものです。この実験系では、K
3Cr(ox)3です。光と磁場の影響が電子分布に直接(程度は知りませんが)寄与するこ
とになります。この辺の効果・機構は、円偏光照射時と同じ事が起きていると考えて
良いでしょう。(化学反応として、どのように作用するのかよくまだ理解していませ
んが)

飯田:
リストラで引越しの際に(といっても同じ研究所で階が変わっただけですが),
論文がどっかいっちゃいました.ちょっと,おさらいをせねば...
ターゲットはクロム酸カリで,クロムと酸素の位置関係でキラルでしたっけ.
それでもって,enantiomer同士は,相互変換可能で,磁場と偏光の効果で
どちらかに平衡が傾くんでしたよね?

-----
Go to page top